クリームや軟膏を使ったそばかす対策

そばかすにはシミ消しクリーム!

そばかすをコンプレックスに思っている人も多いことでしょう。そもそもそばかすとは、シミと同じくメラニンが原因でできるものです。しかし、シミと違うところは主にそばかすは遺伝が関係しているということです。だから、多くの場合そばかすは大人になるにつれて薄くなるのですが、紫外線の含まれるメラニンによって濃くなってしまうことも多いのです。 そのため、そばかすの対策には「メラニン抑制」が不可欠なのです! つまり、シミ対策と同じということになります。シミやそばかすの対策に大変効果的だとされている成分はハイドロキノンです。これは、美白にも大変効果的なため、この成分が含まれているクリームを使うことでメラニンの生成を抑制することができるため大変おすすめです。 しかし、やはりクリームだけでは防げない部分もあるため、しっかりとした日焼け対策をすることを勧めます。

そばかす対策は市販でもいい?

そばかすに効果的な成分はハイドロキノンだと前で述べましたがハイドロキノンは、皮膚科で処方してもらうことも市販でハイドロキノン配合のクリームを購入することもどちらも可能です。では、いったいどちらのほうが安全で効果があり、かつお財布にやさしいのでしょうか? まず、皮膚科でハイドロキノンを処方してもらうとすれば約2000~3000円程度かかります。その上、処方してくれる皮膚科も少し限られてきます。その代り、市販のものよりも高濃度のものを使用することができるのですが通院がとても手間がかかってしまうのもデメリットといえるでしょう。 市販であれば価格は1000円程度のものから販売されており種類もたくさんあるため適切な濃度のものを選べば十分安全だといえるでしょう。